キャッシングとショッピング

キャッシングを利用するきっかけは、どうしても飲み会で現金が必要になったことでした。

カードのショッピング枠のリボ払いなどを使いながら、お金が足りないときには調整していたものの、ワリカンなどの現金が必ず必要になるような会合には、さすがにカード払いをしたり友達に借りたりするのはバツが悪いこともあって、コンビニに行ってお金を借りることにしました。

もともとショッピングで楽天カードは使っていたこともあって、抵抗感を感じずに済みました。

しかしその抵抗感のなさが借金を膨らませる原因にもなってしまいました。キャッシング枠いっぱいになるまで使ってしまって、楽天カードの場合にはショッピングとキャッシングの返済は別々に合算して請求が来ますから結構大変でした。

借りては返すを繰り返しながらやりくりをして本業のアルバイトをがんばってなんとか返済していきましたが数年かかってしまいました。

お金を借りているときは天国のような楽しい体験ができるわけですから、それほど苦労をしたというような記憶はなかったです。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年3月 7日 17:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ネットで簡単にお金が増えるはずが無い」です。

次のブログ記事は「初めは些細な事から。気付けば驚きの金額に。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。