ネットで簡単にお金が増えるはずが無い

私が楽天カードを利用してお金を借りたのは、数年前に流行した海外ネットサーフを行なう為でした。

最初に少ない金額を元手に、ネットサーフをすると、20件ほどのサーフをするたびに少しずつ元手に対する割合で閲覧料がもらえるという物で、自分の好きなタイミングでペイアウトをする事も出来ました。

複数回の小額ペイアウトをした後、痔際にお金を引き出せることが出来た安心感からカードの限度額一杯までの借り入れを行い、そのまま元手にしてサーフを開始しましたが、直後にサーフサイトが違法性のあるものだと認められ、海外での処分対象となりお金が戻ってくることは有りませんでした。

現在は返済が終わっていますが、結局は騙されたのと同じような感覚で、勉強料が高かったと反省しました。当時は想うように働きに出るのも難しい状態で、少しでも稼ぎたい気持ちで一杯でしたが、そんな簡単にお金を稼ぐことが出来るわけ無いと実感しました。

返済をするには利息も払わなければならず、本当に大変な思いをしながら返済しました。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年3月 7日 17:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お金を返済する大変さ」です。

次のブログ記事は「キャッシングとショッピング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。