知人に騙されて借りることになった

私は現在30代ですが、20代全般に消費者金融のプロミスでお金を借りた経験があります。

なぜ消費者金融のプロミスに借りることになったかと言うと、その当時は私も若かったためお金が欲しかったため知人からカードを作ることを進められ作ってしまいました。

初めはすごく嫌で作るのを拒否していましたが、その知人にカードを作って使っても後から借入金は無くせるから自分に借入の9割渡して1割をあげるからと上手いこと唆されてカードを作ってお金を渡してしまいました。

その後、もうカードを作ってしまったし後から借入金が無くなるからいいわと思い作ったカードで30万借入して9割の27万円を渡して3万を貰うことにしました。

初めは3万円貰えたからラッキーと思いそのお金はパーッと使ってしまいました。

ですがお金を使った後によく考えたら本当に大丈夫かな?と心配になり周りの人に相談したら、その人は詐欺師だよ教えてもらい自分が騙されたことに気がつきました。

気が付いた時には遅くとんずらされていて後々自分で支払することになった。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年4月10日 08:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サラ金ビルに出入りするとき大変だった」です。

次のブログ記事は「お金を借りる怖さ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。