会社の失敗ではじめてのアコムで25万円借りる

今から10年前の出来事です。

私の部下がキャッシングの繰り返しで積もり積もって300万円の借金を抱えてしまいました。

それを奥さんに知られてしまい、両方の両親も集まっての家族会議になりました。

取り合えず彼の父親が保証人になり、金融機関から借り入れをすることになり、何度も「借金はもう残っていないな!」と念を押されて確認をされました。

それから数日が経過した頃に、他に20万円が残っていた事に気が付いたのですが、今更家族や両親に言うことが出来ずに、私のところへ相談にきました。

私は、本当はこんなことをするのは間違っていると思いながらも、毎月1万円の返済をすることにして、私が小遣いから貯めていた20万円を彼に貸すことにしました。

それから数カ月が経った頃に、私が仕事でお客さんから回収が出来なくなってしまった債権が25万円発生してしまいました。

会社へ報告することも考えましたが、いろいろ考えた結果、自腹で支払って債権を処理することにしました。

ところが、私の貯蓄は彼に貸した20万円で無くなってしまっていたので、生まれて初めて消費者金融からキャッシングをしました。

どこの会社にしようか考えて、テレビCMでよく耳にしていた「アコム」から25万円をキャッシングしました。

あまりにも簡単に借りることが出来て、正直驚きました。

そうして毎月1万円づつ返済をしていましたが、よく明細を見ると利息の分が多いことに気が付きました。

これだと、相当の年月をかけないと支払いが終わらないことになるので、毎月少しでも多く返済をすることにしました。

最近ラジオや雑誌等で消費者金融への過払い金請求の話をよく耳にしますが、その意味が分かるような気がしました。

私は1年半で返済が完了した時に、「もう二度とキャッシングはしないこと!」と心に決めて、カードも裁断して破棄しました。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年2月17日 19:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「両親の借金返済のためプロミスで借りるも借金地獄に」です。

次のブログ記事は「お金を返済する大変さ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。