2013年11月アーカイブ

遠方でおこなわれる友人の結婚式へ参加したことや、ある日突然冷蔵庫が故障したことなどが重なり、お金が無くなってしまいました。

給料日までまだ遠く、途方に暮れていた時に頼ってみたのが消費者金融です。

消費者金融は、お金を借りるにあたっては初心者でもハードルが低くて、とても便利な手段だと思います。

担保もいらないですし、申し込んで優れている迅速にお金が用意できるからです。

600万円もの借金を20年かけて返済中

大学進学に当たって奨学金を借入していました。現在は返済中です。


わたしの場合は、大学進学に当たって親から一切仕送りがありませんでした。その為、必要な生活費として奨学金を借り入れる事にしました。

無利子・有利子のものを併せて月々で12万×4年間借入ました。なので、利子を含め返済総額は600万円位です。

これを月々2万5千円で返しています。返済するまで20年かかります。

今から20年程昔のことです。

23歳の時に当時発売されたばかりのPower Macとその周辺機器を買う為に親戚の叔父に30万円借りました。

なぜ、叔父かというと私は兄弟が多く、両親はまだ学生の妹や弟の学費を捻出するのに手一杯で私にお金を貸せる程の余裕が無かったからです。

私は借りたお金をきちんと返すように、叔父に向けてお金を借りた証拠の書類を作りました。

当時の私にとっての大金を借りましたので、その後はがむしゃらに働きました。また、そこまでして買ったマックを最大限に活用する為に毎日独学で勉強しました。

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。